東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> クチコミ情報
クチコミ情報

みなさんのクチコミ情報をどしどしお寄せ下さい!メールはこちらまで。
クチコミ情報の写真はクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

<<前の10件 >>次の10件
11/25・26 『東紀州ミカン祭り in 三重テラス』を開催   ( 2017/11/20 掲載)
11/25・26 『東紀州ミカン祭り in 三重テラス』を開催  平成29年11月25日(土)11:00〜17:00、11月26日(日)11:00〜15:30の2日間、三重テラス 2Fイベントスペース(東京都中央区日本橋室町2-4-1YUITO ANNEX)において、みかんを始めとした東紀州地域の特産品を首都圏の方々にPRし、販路拡大に繋げる『東紀州ミカン祭り in 三重テラス』を開催します。
当日、会場では
・三重ブランド南紀みかんの試食販売
・マイヤーレモンの試食販売
・新姫PR及び果実配布
・みかん他 柑橘類ジュースの試飲
・みかんづくりに興味がある方向けの就農相談(三重南紀みかんの里創生プロジェクト)
・東紀州特産品の試食販売(東紀州産業活性化事業)
がおこなわれます。
今が旬の南紀みかん、マイヤーレモン、新姫など東紀州秋の味覚を楽しみに来てください。
関連リンク
三重テラス
東紀州地域振興公社
投稿者: 東紀州地域振興公社 さん

(11月中の土日祝実施)光の祭典in紀宝イルミネーション<12月1日〜>の飾り付け作業ボランティア募集中※町内外問わず誰もOK  ( 2017/11/08 掲載)
(11月中の土日祝実施)光の祭典in紀宝イルミネーション<12月1日〜>の飾り付け作業ボランティア募集中※町内外問わず誰もOK  冬恒例となった紀宝町大里にある田代公園・ふるさと資料館前広場【地図】周辺で行われる「光の祭典in紀宝」のイルミネーションが今シーズンもこの12月1日から翌1月5日までの期間中、毎晩18時から22時まで点灯されます【但し、12月31日、1月1・2日はオールナイト点灯】 。

 およそ20万個の明かりが灯され暗闇に光る高さが20メートル以上の大きな光のツリーや光のトンネル、アーチなど毎回、幻想的な世界を作り出します。

※飾りつけ作業ボランティアについて

 そこで今年もこの11月3日(金・祝)から11月26日(日)までの土日祝日を中心に下記のとおりイルミネーションの飾り付け作業を行います。

 只今、事務局ではその作業お手伝いいただけるボランティアを募集しています。
 作業は9時から17時までですが、協力いただける方はお手すきのときに作業日の同時間帯の好きな時間に現地までお越しください。

 紀宝町内外を問いません。ご興味のある方は、ぜひご参加ください(無償ですが、昼の時間帯をまたぐ場合は昼食が用意されます)。

【飾り付け日時】
 平成29年11月3日(祝・金)、4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、23日(祝・木)、25日(土)、26日(日)

 各日:9時00分〜17時00分頃

※午前だけ、午後だけなど、ご都合の良いときだけでも結構ですので、お気軽にご参加ください。(昼は弁当を支給させていただきます)
※お好きな時間に現地集合でお願いします。

【場所】
田代公園 ふるさと資料館前広場【地図】(紀宝町大里2887)

【内容】
イルミネーションの飾り付け
・イベント傷害保険に加入します。(費用は実行委員会負担)
・18歳以下の場合、保護者の同意を得てご参加ください。
・交通費を含め、報酬等の支給はありません。

問い合わせ先
光の祭典in紀宝実行委員会事務局(紀宝町役場企画調整課内)
TEL:0735-33-0334
投稿者: まっくす さん

11/19 熊野市磯崎町で朝市「あさなぎ市」【毎月第3日曜開催】  ( 2017/11/07 掲載)
11/19 熊野市磯崎町で朝市「あさなぎ市」【毎月第3日曜開催】  熊野市磯崎町(国道311号沿い)地産地消のアンテナショップ・古々路茶屋【地図】で毎月第3日曜日に朝市「あさなぎ市」が行われています。
 今月は11月19日(日)朝9時から11時頃まで開催されます(雨天決行)。
 地元の海の幸や山の幸が満載の朝市です。来場者にはホットコーヒーと鬼まんじゅうの振る舞いがありますのでご期待ください。(無くなり次第終了)
 なお人気商品は早く売り切れてしまいますのでお早めにお越しください。
※会場には広い駐車場を用意しています。

<出店予定(変更になる場合があります)>
▼古々路茶屋=昆布寿司、炊き込みご飯
▼茂丸=ウツボ干物、カマスの塩辛、サバ寿司、サンマ寿司、アジ寿司、カマス寿司、ウツボの唐揚げ
▼まるいち水産=生節、各種干物
▼さぎりの里=尾呂志新米、さぎり餅、吊るし柿、タケノコ、他各種野菜
▼かんばやし=うなぎ弁当、まぶしご飯、プチまぶしご飯、うなぎのおむすび、たれむす、牛すじカレー
▼竹本=手作りこんにゃく

※2017年11月17日掲載分
関連リンク
くまどこ店舗情報 > 古々路茶屋
投稿者: HIT さん

新春くまの駅伝(1月7日開催)の参加チーム募集中【締切(11/22迄)】  ( 2017/11/05 掲載)
新春くまの駅伝(1月7日開催)の参加チーム募集中【締切(11/22迄)】  新春の熊野路をタスキでつなぐ恒例の「2018年くまの駅伝大会」が新春1月7日(日)に開催されます。
 この大会はJR熊野市駅前を発着点に木本町、井戸町を経て有馬町中ノ茶屋を折り返すおよそ11kmのコースで開催されます。
 例年、手軽に走れるコースとして熊野市内外から800人近くの方が参加されます。
 只今、実行委員会事務局では参加チームを募集中です(先着200チーム)。
 11月22日(水)までに山崎運動公園内の健康増進ハウスに郵送または持参、FAXで申し込みください。

 お申し込みについての問い合わせは
 山崎運動公園健康増進ハウス
 電話(及びFAX)0597-85-2085
 ※電話でのお問い合わせは火曜から土曜の10時から17時となります(FAXは24時間受付)。 

<出場要項>
◇部門
 ●一般男子(高校、高専を含む)
 ●中学生男子
 ●一般女子(中高生含む)
 ●小学生
※コースを小学生の部は6区間、一般男子、一般女子、中学生男子の部は4区間で競います。
※各部門3位までのチームが表彰されます。
※参加チーム全てに参加賞があります。
◇参加資格
 おおむね小学4年生以上。
◇参加費
 一般チーム3千円、高校・高専以下1千円

<コース>
※一般男子、一般女子、中学生男子の部
1区 熊野市駅前〜新宮信用金庫前(3km)
2区 新宮信用金庫前〜水谷水産前(3.3km)
3区 水谷水産前〜なごみ前(2.9km)
4区 なごみ前〜熊野市駅前(1.8km)

※小学生の部
1区 熊野市駅前〜熊野市駅前(1.8km)
2区 熊野市駅前〜坪井歯科医院前(1.7km)
3区 坪井歯科医院前〜水谷水産前(2.8km)
4区 水谷水産前〜水谷水産前(1.4km)
5区 水谷水産前〜なごみ前(1.5km)
6区 なごみ前〜熊野市駅前(1.8km)

投稿者: まっくす さん

熊野市だけで穫れる柑橘「新姫生果」出荷中(11月中旬ごろまで)  ( 2017/10/24 掲載)
熊野市だけで穫れる柑橘「新姫生果」出荷中(11月中旬ごろまで) 新姫は、熊野市新鹿町で発見された小さく可愛い柑橘果実で、柚子や酢だち、シークワーサーなどと同じ仲間です。
爽やかな香りと酸味がもっとも楽しめる青果の販売は、10月中旬〜11月中旬までの約1ヶ月!
期間中にぜひ今年の爽やかな香りと味わいをお楽しみください。
焼酎やドリンクに使ったり、ポン酢醤油にしたり、焼き魚にぎゅっと搾ったり、お菓子に使ったりといろいろな楽しみ方ができます。
熊野市にしかない小さな柑橘果実の爽やかで奥深い味わいを是非お試し下さい。

ご購入は、熊野市ふるさと公社のホームページより購入できます。
一般財団法人 熊野市ふるさと振興公社
〒519-5413
三重県熊野市紀和町板屋78
TEL 0597-97-0640
FAX.0597-97-0641
関連リンク
熊野市ふるさと公社のホームページ
投稿者: HIT さん

【11/4〜5 熊野市先行上映】二木島祭りを題材にした映画「海にのせたガズの夢」のチケット発売中※神谷えりな、赤井英和さんら出演  ( 2017/10/04 掲載)
【11/4〜5 熊野市先行上映】二木島祭りを題材にした映画「海にのせたガズの夢」のチケット発売中※神谷えりな、赤井英和さんら出演  尾鷲市三木里町出身で映像ディレクターの矢口鉄太郎さんが監督となり熊野市二木島町でかつて盛大に行われていた「二木島祭り」(※)を題材とするまちおこし映画「海にのせたガズの夢」が制作されます。
※平成23年より神事のみの開催となっています。

 ヒロイン役となる仮面女子の神谷えりなさんやその父親役として実力派俳優の赤井英和さんをはじめ宮前杏実さん、小南光司さん、光槻りまさんなどのキャストが出演します。
 この7月から熊野市を中心に撮影に入り、劇場公開に先駆けて11月4日(土)、11月5日(日)に熊野市文化交流センターで地元先行上映会が行われます。
 只今、そのチケット(1枚1,200円)を熊野商工会議所【地図】で発売中です。売り上げは全額協賛金として映画撮影に当たられます。また20枚以上購入いただいた個人や団体の方には公式Webサイトやエンドロールに協賛として氏名や団体名を掲載されます。

(あらすじ)
熊野市にある小さな町・二木島町に住む少女・宮内真尋。夏の始まりとともに町にやってきた映画監督・杉原嘉人。
映像制作を通じて交流していく中で、次第に夢を持つ真尋。
地域の守るべき伝統と自身の夢の狭間で葛藤する少女を描いた成長劇。

■映画「海にのせたガズの夢」熊野市特別先行上映について
特別先行上映会:
 2017年11月4日(土)・5日(日)
チケット価格:
 1枚1,200円
会場:熊野市文化交流センター(〒519-4324熊野市井戸町643-2)
※チケット販売所:熊野商工会議所(〒519-4323熊野市木本町171)



※2017年7月20日掲載分(再掲)
関連リンク
映画「海にのせたガズの夢」公式サイト
映画「海にのせたガズの夢」公式Facebook
かつての「二木島祭り」(平成22年)の模様(くまどこイベント報告)
投稿者: まっくす さん

伊勢志摩サミットでも好評〜イケメン トマト農家の200%の極濃・極甘トマトジュース売上好調!  ( 2017/10/01 掲載)
伊勢志摩サミットでも好評〜イケメン トマト農家の200%の極濃・極甘トマトジュース売上好調!  紀北町で農業を営む愛知県出身の岩本修さん(29)が、ビニールハウスで、主力の中玉トマトの栽培を行いながら、自社生産のトマトを使い、加工品の「 極濃・極甘200%トマトジュース 」や「 ジャム(トマト・イチジク)」など多彩な商品を生産しています。生産から販売までを自社で行う 新しい農業の形を模索しながら、町内で起業してから5年が経過しました。

 主力商品の中玉トマトは、6月中旬までが旬の一口サイズのトマトです。直売などで接する町内の消費者に独り暮らしのお年寄りが多いことから「食べ残しが出ない大きさのトマトを作ろう」と栽培を続けています。 収穫から24時間以内に客の手元に商品を届けるようにし、生産量の95%を町内と尾鷲市で販売しています。
土を使わず根を小さなカップに閉じ込めるようにして実の甘さを高める、溶液栽培技術を取り入れ、地元での評判も上々です。

 これからの目標は「町外のお客さんを増やし、外からのお金を町に呼び込むこと」。収益を上げ、地域に新しい雇用を生み出したいと考えています。 目標達成の足掛かりとして、昨年夏に「 極濃・極甘200%トマトジュース 」や「 ジャム(トマト・イチジク)」の販売を始めました。高級志向の消費者の需要を狙っていて、 都市部のお客に売れ始めているという。

今後は、「町内の水産業者と協力して食品の宅配事業を始めるのも面白そう!
地域貢献につながる仕事にも力を入れたい」と張り切っています。

極濃・極甘200%トマトジュース
1本 500ml 2,880円
【地方発送有】
【問い合わせ】(株)デアルケ 090(5622)2492

2015年6月8日掲載分(再掲)
関連リンク
株式会社デアルケ
投稿者: 紀北町の魅力・ときめき情報発信マガジンvol.37 さん

毎月第2木曜日・第4木曜日はお綱茶屋で「うどんの日」※古代米うどんなど100円引  ( 2017/09/30 掲載)
毎月第2木曜日・第4木曜日はお綱茶屋で「うどんの日」※古代米うどんなど100円引  世界遺産 花の窟前にある「お綱茶屋」では、第2木曜日・第4木曜日は「うどんの日」ということで、うどん全品が100円引きで販売され、さらに100円引きクーポン券(13日間有効)がプレゼントされます。
古代米を練り込んだ「お綱茶屋」オリジナルの人気うどんをお得な第2木曜日・第4木曜日にぜひ!

※2015年12月9日初掲載分
関連リンク
世界遺産 花の窟
お綱茶屋
投稿者: S・W さん

ちょっとした困り事に「おっチャン貸します!!」   ( 2017/09/30 掲載)
ちょっとした困り事に「おっチャン貸します!!」   草刈りするのにちょっと手がほしいなぁ〜、包丁や鎌とか研いでほしいなぁ〜、電球の交換たいへんだなぁ〜、日曜大工手伝ってほしいよぅ、パソコンの相談や畑仕事、話し相手がほしい〜・・・・そんな時、「おっチャン貸します!!」
作業メニューがあります。費用はお問い合わせ下さい。
11時から16時までの間にお電話でお申込みください。
電話・FAX 0597-82-1505
世話係:伊集院眞幸(熊野市育生町長井445 ちゃや)
※熊野市育生町の山間部を拠点としていますので、お手伝い出来る範囲がございます。予めご了承ください。

【おっチャン貸しますへのご登録について】
この活動は人と人とのつながりを作る活動です。注意事項を守って良識と誠意をもって活動しましょう。
・費用が発生する場合の金額交渉や費用などは個々に決めてから活動してください。
・「おっチャン貸します」は地域活性化のための活動の仲介のみをおこなっています。
・活動中に問題や事故等のトラブルが発生しても当方(伊集院)は責任を負いません。
・誹謗・中傷、その他人を傷つけたり信用を傷つけるような行為は禁止です。そういった苦情や行為があった場合は退会となる場合があります。
年間通信費(連絡経費)として 1,000円が必要です。
・申し込み用紙に必要事項を記入して「ちゃや」まで持ってきてください。

※2016年7月28日掲載分(再掲)
関連リンク
ちゃや
投稿者: H・I さん

のんびり楽しく木本の街を歩く〜ワンコインガイド実施中    ( 2017/09/30 掲載)
のんびり楽しく木本の街を歩く〜ワンコインガイド実施中   熊野市木本町は熊野古道「松本峠」をおりてきて広がる町で、紀南ツアーデザインセンターのように立派な古民家が残っていたり、歴史的なみ見所、古くからの町で狭い通路が残っていたりと、見所がたくさんある町です。
そこで生まれ育った、ちょいワル爺婆がワンコイン(5名様ならお一人100円)で1〜2時間の案内をします。
チラシには「知ったかぶりの面々が案内。時間つぶしにはぴったりかも、心に残る?!奥熊野の旅となりますよう」と書かれており、列車やバスの待ち時間に、旅の思い出に地元の人とふれあってはいかがでしょうか?
主なコースは、
■古民家コース
■寺社コース
■宝暦の水槽石と文字岩コース
■ひまい道コース
■すべておまかせコース
ご希望に応じて、いかようにもご案内いたします。

ご予約・お問い合わせ先
紀南ツアーデザインセンター 電話:0597-85-2001
駅前のジュリーこと西さん  電話:090-7673-4985

※平成28年1月26日掲載分(再掲)
関連リンク
きのもと探検倶楽部Facebookページ
投稿者: HIT さん

<<前の10件 >>次の10件
▲このページのトップに戻る

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.