東紀州ほっとネットくまどこ

                     

東紀州ほっとネットくまどこ

〜世界遺産への道〜熊野古道
日本語 English
くまどこライブカメラ
東紀州何でも辞典
熊野古道
観光情報
イベントカレンダー
東紀州百科事典
店舗・施設情報
くまどこムービー
コラム
くまどこに集まろらい!
仲間づくり
くまどこ掲示板
クチコミ情報
くまどこ自慢の逸品
ショッピングモール
暮らしのお役立ち
くらしの情報
防災情報
東紀州のお天気
リンク集
くまどこで遊ぼらい!
ホームページをつくろう!
フィールドレポート
地域別ページ
紀北町 御浜町
尾鷲市 紀宝町
熊野市  
  くまどこ会員登録
  東紀州
達人ライター募集
  オリジナルグッズ
  特集
  リンクバナー
メールマガジン(会員登録へ)
東紀州ほっとネット くまどこ
当サイトはどなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。よろしければ上のバナーをお使いください。

ホーム >> クチコミ情報
クチコミ情報

みなさんのクチコミ情報をどしどしお寄せ下さい!メールはこちらまで。
クチコミ情報の写真はクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

>>次の10件
1/25 〜2/4 「どろん子会三人衆写真展」開催@天満荘  ( 2019/01/22 掲載) NEW
1/25 〜2/4 「どろん子会三人衆写真展」開催@天満荘 1月25日(金)〜2月4日(月)まで「どろん子会三人衆写真展」開催します。
2015年(平成27年)に始まって今回で3回目を迎える「どろん子会三人衆写真展」を天満荘で開催します。
この写真展は、加藤大雄さん(元市職員・全日本写真連盟尾鷲市部会員・尾鷲市在住)と、瀬古博久さん(元尾鷲小学校校長・熊野古道センター副センター長・写真サークル会員・尾鷲市在住)、大木章弘さん(元NTT社員・写真サークル会員・尾鷲市在住)の3人が、とくにテーマを絞らず、各人が近年撮影したお気に入りの写真を集めました。
入場無料
期間中、ぜひお越しください。(最終日は15:00まで)

天満荘(尾鷲市天満浦161番地)
カフェ天満荘営業日
電話:0597-22-7880(金曜〜月曜日 10:00〜16:00)
※火・水・木はお休みです。
関連リンク
天満荘
天満荘までの地図(Googleマップ)
投稿者:  HIT さん

1/21 近海マグロ延縄船「第十一良栄丸第9回目 (平成31年 第1回目)水揚げ及び即売会開催   ( 2019/01/20 掲載) NEW
1/21 近海マグロ延縄船「第十一良栄丸第9回目 (平成31年 第1回目)水揚げ及び即売会開催  近海マグロ延縄船「第十一良栄丸」第9回目の操業を終えて、1月21日に水揚げを行います。
直売店「おわせお魚いちば おとと」においても下記日程で良栄丸生まぐろの即売会等を行います。

【スケジュール】
1月21日(月)
6:00〜 尾鷲魚市場にて水揚げ、競り。
11:00〜 おとと鮮魚売場にて生まぐろの即売を行うとともに、同店内の魚食堂にて生まぐろ料理などを提供致します。

・漁場は、近海漁場(北緯27度、東経141度)です。主にビンチョウマグロ、キハダマグロ、メバチマグロ、カジキ等の水揚げを予定致しております。
・鮮魚売り場では、まぐろのブロックや柵など、おとと魚食堂では、生まぐろ丼、まぐろ漬け丼、生まぐろ握り寿司など生まぐろが楽しめる多彩なメニューを提供致します。また、テイクアウトコーナーでは生まぐろ握り寿司盛合せも各種お取り揃え致します。
・おととの特産品コーナーでは、自社オリジナルの鬢長まぐろ漬け丼の素、良栄丸まぐろのアヒージョ・ペッパーオイル煮缶詰、良栄丸まぐろラーメン、良栄丸まぐろ入り魚肉ソーセージ、まぐろ角煮・まぐろ味噌瓶詰等を販売中です。

◆おわせお魚いちばおとと
住所:尾鷲市古戸野町2‐10
電話:0597−23−2100

関連リンク
おわせお魚いちばおとと ブログ
おわせお魚いちばおとと
尾鷲物産株式会社
投稿者: ototo さん

かきうち農園で年間を通じてこだわりみかんをお届け「旬のオレンジ便(12ケ月)」販売中※カタログ無料進呈  ( 2019/01/10 掲載)
かきうち農園で年間を通じてこだわりみかんをお届け「旬のオレンジ便(12ケ月)」販売中※カタログ無料進呈  御浜町のみかん農家「株式会社かきうち農園」さんは“畑で食べるもぎたてのみかんが一番”として樹上で熟成したものを収穫し、一番みずみずしい、もぎ立ての鮮度で出荷することにこだわったみかんづくりを行っています。

 只今、同農園では年4回、カタログを発行して季節の旬みかんを通信販売しております。

 この2月から5月の春のカタログでは「せとか」や「文旦(ぶんたん)」などを紹介し、販売しています。

 またあわせて1年間、毎月旬の味わいをお届けする定期便「旬のオレンジ便(12ヶ月)」も行っています(お好きな月から開始できます)。

 「旬のオレンジ便(12ヶ月)」
   26,000円(送料込み)
 
 共に詳細はカタログをご覧ください。

 ご希望の方に送料無料でカタログをお届けいたします。カタログのお申し込みは同農園ホームページの受付フォームより申込みいただくか下記までご連絡願います。

(株)かきうち農園
 電話 05979-3-0143
 FAX 05979-3-0144

お気軽にお問い合わせ下さい。




※かきうち農園「100%温州みかんジュースセット」について(購入はかきうち農園まで)



関連リンク
かきうち農園ホームページ
かきうち農園ホームページ受付フォーム
かきうち農園Facebook
投稿者: まっくす さん

熊野の宿 海ひかりで「アマゴ料理」が楽しめます。  ( 2019/01/10 掲載)
熊野の宿 海ひかりで「アマゴ料理」が楽しめます。 熊野市の高台にある「熊野の宿 海ひかり」では、昨年末から熊野市育生町赤倉で育てられているアマゴを使った料理を提供しています。
和風でも、フレンチのコース料理で楽しめます。
この機会にぜひ、熊野の清流で育ったアマゴの味わいを楽しんでみてください。

熊野の宿 海ひかり
三重県熊野市井戸町1020-7
TEL 0597-89-7000

関連リンク
熊野の宿 海ひかり
投稿者:  HIT さん

御浜柑橘で今が旬の冬みかん(温州早生みかん)を販売中です(幻みかんやメチャ甘も登場)〜店頭のほかネットでもご購入できます  ( 2019/01/07 掲載)
御浜柑橘で今が旬の冬みかん(温州早生みかん)を販売中です(幻みかんやメチャ甘も登場)〜店頭のほかネットでもご購入できます  年中みかんが採れる町として有名な御浜町でこだわりのみかんを生産している同町下市木の「御浜柑橘」【地図】では只今、今が旬の冬みかん(温州早生みかん)を販売しています。

 冬みかんの中でも特に光センサーで選び出された糖度が13.0度以上(機械設定)というよりすぐりの甘いみかんである「幻(まぼろし)」をはじめ糖度が11.5〜13.0度(機械設定)で生産量全体の10〜15%ほどしか採れない「メッチャ甘みかん」はおススメです。

 そのほか、露地栽培のみかんに比べてコクがあるマルチ栽培みかんなど栽培方法や大きさなどいろいろ好みにあった冬みかんが揃っており、ご贈答用やご家庭用などお選びいただけます。

 店頭でのほか御浜柑橘ホームページからもご購入できます。
 是非、旬のみかんをご賞味ください。

※各種みかんジュースについて
 御浜柑橘ではみかんの生果のほかに100%果汁の「みかんジュース」もお手軽サイズからファミリーサイズまで、多種取り揃えております。
 特に「みかんのしずく」「孫心みかんジュース」は、2016年5月に開催された伊勢志摩サミットへも提供された逸品です。



 これら商品も店頭でのほか御浜柑橘ホームページからもご購入できます。

◆お問い合わせ
有限会社御浜柑橘
三重県南牟婁郡御浜町下市木3567
TEL05979-2-1021
FAX05979-2-3438
Webサイト:http://www.mihamakankitsu.jp/
営業時間 8時00分〜17時10分

御浜柑橘LINE@の開始について

 2015年よりお得な情報を発信してました御浜柑橘公式アプリがこの2018年10月2日をもって終了し、新たに「LINE@」を始めました。LINEの「友だち追加」をいただくとこれまで通り「2Sサイズが出てきました!」や「○○割引ですよ!」などリアルタイムでのお得情報が発信されます。
 友だち追加の方法など詳しくは御浜柑橘公式サイトページをご覧ください。


関連リンク
御浜柑橘
御浜柑橘公式Facebook
御浜柑橘LINE@
創立50周年全商品ポイント10倍キャンペーン
投稿者: まっくす さん

只今、熊野市内参加12店舗で炭水化物の大合併「2018くまの麺×丼フェア」が開催中です【2/28迄】  ( 2019/01/06 掲載)
只今、熊野市内参加12店舗で炭水化物の大合併「2018くまの麺×丼フェア」が開催中です【2/28迄】  この11月1日(木)から来年2月28日まで炭水化物の大合併「2018くまの麺×丼フェア」が開催されます。
 これは期間限定で熊野の地元食材(熊野地鶏・新姫・さんま・美熊野牛など)を使用したオリジナル麺料理、丼料理を熊野市内飲食店12店舗が提供するものです。
 是非、この機会に各店舗でのオリジナルメニューをお試しください。

 またスタンプラリーにも参加すると豪華賞品がゲットできるチャンスがあります。

【スタンプラリー】
 対象の料理を食べて、スタンプを3つ集めると抽選で豪華賞品が当たります。
【スタンプラリー豪華賞品】
 ホテル瀞流荘・熊野倶楽部ペア宿泊券、熊野市の特産品、参加飲食店で使えるお食事券 など



<参加店舗>
(1)熊野倶楽部 馳走庵(ちそうあん)  熊野地鶏の担々麺 1,000円
住 所:久生屋町1430
電話:0597-88-2045
営業日:土日祝のみ 11:00〜15:00(L.O 14:00)
(2)食べ処 ろまん亭 地魚の海鮮丼 1,300円
住所:久生屋町1098
電話:0597-85-3555
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00
定休日:火曜日
(3)らーめん武蔵 まるごと新姫 700円(税抜649円)
住所:久生屋町1098
電話:0597-89-4529
営業時間:11:00〜13:45(L.O)/17:00〜20:45(L.O)
定休日:木曜日、第二水曜
(4)ナポリ大食堂とクスクス みかんのクリームスパゲッティ
住 所:有馬町5821-116
電 話:0597-85-4369
営業時間:11:30 ~14:00/17:30 ~21:00 ※ディナーは水・木・土・日
定休日:火曜日
(5)オレンジ中華飯店 新姫タンメン 900 円
住 所:有馬町4076-1
電 話:0597-85-2320
営業時間:11:00〜14:00/17:00〜20:00
定休日:火曜日
(6)お綱茶屋 地鶏うどんといざなみ米おにぎりセット 850円
住 所:有馬町137
電 話:0597-88-1011
営業時間:11:00〜14:00 (食堂営業時間)
※店舗営業時間は10:00〜17:00
定休日:木曜日(食堂のみ)
(7)熊野古道おもてなし館 熊野地鶏うどん 500円
住 所:木本町204
電 話:0597-70-1231
営業時間:9:30〜6:30 (L.O 16:00)
定休日:月曜日 (ただし月曜日が祝日の場合営業します。)
(8)割烹ひかり ・新姫カツ鍋定食・新姫カツ鍋うどん定食 1,000円
住 所:木本町393
電 話:0597-89-5515
営業時間:12:00〜13:30/17:30〜22:00
定休日:不定休
(9)Il Regaro( イルレガーロ ) 美熊野牛のラザーニャアルフォルノ 1,200円
住 所:木本町171
電 話:0597-89-0300
営業時間:11:30〜14:00/17:30〜20:00 (ディナーは要予約)
定休日:日、第二月曜
(10)鬼ケ城センター リストランテ マリーナ
熊野地鶏うどんと名物さんま寿司セット 1,200円
住 所:木本町1835-7
電 話:0597-89-1502
営業時間:11:00〜15:00
定休日:なし うどんをそばに変更可能です。
(11)道の駅熊野・板屋九郎兵衛の里 くろべえセット 650円 (うどん or そば、焼きおにぎり)
住 所:紀和町板屋82
電 話:0597-97-0968
営業時間:10:00〜14:00
(飲食エリア) 定休日:不定休
(12)入鹿温泉ホテル 瀞流荘  熊野地鶏 マヨカラ丼 1,100円
住 所:紀和町小川口158
電 話:0597-97-1180
営業時間:11:00〜14:00/18:00〜20:00
定休日:なし
関連リンク
2018くまの麺×丼フェア
投稿者: まっくす さん

冬の贈り物に熊野地鶏、新姫商品を「熊野を贈る 2018冬ギフト」のご注文好評受付中  ( 2019/01/05 掲載)
冬の贈り物に熊野地鶏、新姫商品を「熊野を贈る 2018冬ギフト」のご注文好評受付中  熊野市ふるさと公社では只今、熊野地鶏、新姫などの美味しさを詰め込んだ、熊野の美味しいをカタチにした「熊野を贈る 2018冬ギフト」のご注文を好評受付中です。

【1】熊野地鶏ぶつ切り鍋セット Aコース 【4〜5人前】
【2】熊野地鶏ぶつ切り鍋セット Bコース 【4〜5人前×2】容量2倍!!
【3】熊野地鶏しゃぶしゃぶセット【5〜6人前】
【4】熊野地鶏小分け万能セット【4〜5人前】
【5】熊野地鶏豪華詰め合わせセット
【6】熊野地鶏手羽焼き詰め合わせ【6人前】
【7】熊野地鶏ハンバーグ詰め合わせ【6人前】
【8】熊野地鶏焼き二種詰め合わせ
【9】新姫ぽん酢2種&ドレッシングセット
【10】新姫サイダー 10本セット
【11】昔ながらの手作りみそ・梅干し詰め合わせ

などお好みにあわせて多彩なラインナップの商品セットを取り揃えています。

 お世話になった方への贈り物に、ご自宅用にいかがでしょうか!?

 特に寒い冬には、ぶつ切り鍋セットや、熊野地鶏のもっちりとした食感や味を楽しめる薄切りにしたしゃぶしゃぶセットがおすすめです。

 この冬限定のセットの受付は2019年1月31日までです。是非、お早めにご注文下さい。

一般財団法人 熊野市ふるさと振興公社
〒519-5413 三重県熊野市紀和町板屋78
TEL 0597-97-0640 FAX.0597-97-0641

※2018年11月3日掲載分(再掲)
関連リンク
一般財団法人 熊野市ふるさと振興公社
2018冬ギフトのページ
投稿者:  HIT さん

尾鷲市九鬼町の海が間近にあるお食事処「網干場(あばば)」が好評です※食堂は土日のみ営業  ( 2019/01/04 掲載)
尾鷲市九鬼町の海が間近にあるお食事処「網干場(あばば)」が好評です※食堂は土日のみ営業  尾鷲市九鬼町にあるお食事処「網干場(あばば)」【地図】はすぐ目の前が海という絶好のロケーションです。

 こちらはお食事ができる食堂が毎週土・日曜日の昼11時から14時までの営業しています。
 
 食堂の営業日には地元、九鬼の港に揚がるブリをはじめとした新鮮な魚をメインとした料理がリーズナブルな値段で召し上がれます。
 先日(平成28年4月9日)、テレビ朝日「人生の楽園」で紹介されたこともあり、その新鮮な海の幸の定食を食べに遠方からも多くのお客さんか来られています。

【食事メニュー例】
大敷まかせの刺身定食 1,000円(九鬼ブリ、ヤガラ、スルメイカ)
海の気まぐれミックスフライ 1,000円(アジ、ムツ、スルメイカなど)
漁師おまかせの握り寿司定食 1,000円
ブリのしゃぶしゃぶ 300円

 メニューなどは水揚げ状況などで変わることがありますので事前に網干場Facebookページでご確認いただくと良いかと思います。

※この記事の画像は大敷まかせの刺身定食(1,000円)とブリのしゃぶしゃぶ(300円)を注文した際の様子です。

なお、駐車場は、網干場近くの海沿いにあり、九鬼脳神経クリニックさんとの共同駐車場となっています。




※2017年4月17日掲載分(再掲)
関連リンク
網干場Facebookページ
投稿者: まっくす さん

【温かいぜんざい有ります】尾鷲・三木浦に海が見えるカフェ「マドロス」好評営業中(毎週水・木・金・土曜日営業)  ( 2019/01/04 掲載)
【温かいぜんざい有ります】尾鷲・三木浦に海が見えるカフェ「マドロス」好評営業中(毎週水・木・金・土曜日営業)  尾鷲市南部の漁村である三木浦町にこの2018年6月1日(金)にカフェ「マドロス」【地図】がオープンしました。

 これは海が見える三木浦漁港沿いの三木浦漁村センター隣りの建物の2階にかつてあった元喫茶店を、この3月に同町の地域おこし協力隊として着任した三鬼早織さんらが改装しリニューアルオープンしたもので店名もそのまま採用しています。

 店内は30席でメニューは日替り定食650円、焼きそば500円のほか、コーヒー、紅茶、ジュース、ビールなどもあります。また夏場にはかき氷も提供する予定です。

 営業日は毎週水・木・金・土曜日で、時間は9時から18時までです。

 海を見ながらのランチや休息に是非、お越しください。 





※2018年5月30日掲載分(再掲)
関連リンク
カフェ「マドロス」Facebookページ
投稿者: まっくす さん

愛犬と楽しくドライブ~道の駅「紀宝町ウミガメ公園」にドッグランがオープンしました  ( 2019/01/03 掲載)
愛犬と楽しくドライブ~道の駅「紀宝町ウミガメ公園」にドッグランがオープンしました  三重県最南端、紀宝町井田にある道の駅「紀宝町ウミガメ公園」【地図】にこのほどドッグランがオープンしました。
 愛犬を連れてドライブをされる方も増えている中、ドライバーさんは道の駅で休憩しながら、ワンちゃんもリフレッシュさせることができます。
 なおこのドックラン利用については受付が必要な、有料サービスとなっており1頭あたり1日300円(館内利用券200円付き/当日のみ有効)です。
 また初回は登録料金として200円が必要です(1年間有効)。
 なおドッグランができる大きさは8キロ以下など登録には条件がありますので詳しくはご利用規約をご確認ください。



道の駅紀宝町ウミガメ公園ドックラン(年中無休)

利用場所 ウミガメ公園内 河川公園
受付場所 ウミガメ公園 資料館(ウミガメショップ)
利用時間 9時〜17時
利用料金 1犬/1日/300円
   (館内利用券200円付き/当日のみ有効)
登録料金 200円(一年間有効)

※ドックラン利用について
 ・受付が必要な、有料サービスです。
 ・自治体への登録済みのワンちゃんに限ります。
 ・8キロ以下のワンちゃんに限ります。
 ・狂犬病予防接種、混合ワクチン接種を、接種しているワンちゃんに限ります。

 詳しくはご利用規約をご確認ください。



◇道の駅「紀宝町ウミガメ公園」
●所在地
 三重県南牟婁郡紀宝町井田568番地7【地図
●物産館
営業時間 
 (3月〜10月) 8時30分〜19時00分
 (11月〜2月) 8時30分〜18時00分
休業日 年中無休
問い合わせ TEL:0735-33-0300

●資料館・飼育棟
営業時間 9時00分〜17時00分
休業日 年中無休
入館料 無料
問い合わせ TEL:0735-32-3686

●駐車場
普通車 46台、大型車 5台

●バリアフリー情報など
盲導・介助犬○ 、障害者用トイレ(1ヶ所)○
※その他バリアフリー情報 飼育棟入り口に緩やかなスロープあり。

●紀宝町役場企画調整課
〒 519-5701 南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地
TEL:0735-33-0334
FAX:0735-32-1102
関連リンク
道の駅「紀宝町ウミガメ公園」Facebook
ドッグラン利用規約
道の駅「紀宝町ウミガメ公園」公式サイト
投稿者: まっくす さん

>>次の10件
▲このページのトップに戻る

個人情報の取り扱いに関してサイトご利用上の注意
東紀州ITコミュニティ
三重県熊野市有馬町
E-mail:info@kumadoco.net
Copyright(c) KUMADOCO.NET All Rights Reserved.